Earth&HealthEARTH&HEALTHEARTH&HEALTH

Earth&Health

Special select shop of Tave cha made from Tabebuia Avellanedae/taheebo

EARTH&HEALTH

Special select shop of Caiapo Ocarina/Ipe made in Japan

EARTH&HEALTH

Special select shop of Caiapo Ocarina/Ipe made in Japan

タベブイア・アベラネダエ/タヒボ

タアベ茶原料のタベブイア・アベラネダエ

タベブイア・アベラネダエ(Tabebuia avellanedae)とは、 ブラジルのアマゾンに自生している、ノウゼンカズラ科に属する樹木です。 30メートル程に成長する大木で、赤紫色の花を咲かせます。

この木が自生しているアマゾンは、現存する世界最大の熱帯林で、 世界でも数少ない手付かずの原生林が広がります。
「地球の肺」とも言われるように、その深い熱帯林は、地球の浄化を続けています。 地球上で、最も生物種が多く、6万種の植物、1,000種の鳥類、300種以上の 哺乳類が生息していると言われています。

このように豊富な植物が自生しているアマゾンは、薬木、薬草の宝庫ですが、様々な植物の中から良性のものが どれであるかを原住民の人々は先祖代々伝統的に受け継いできました。

このように長い歴史を経て受け継いでこられたものの一つが、タベブイア・アベラネダエです。 古代インカ帝国の頃から人々は、この木のことを「神の木」「神からの恵の木」と 呼んでいました。

タベブイア・アベラネダエとは学名です。慣用名として、タヒボ(Taheebo)、イペ(Ipe)、パウダルコロキソ(Pau d’Arco Roxo)、ラパチョ(Lapacho)など、20種類以上の呼び名があります。中でも大切に伝えられてきたものは、赤紫色の花を咲かせる樹木です。

タベブイア・アベラネダエには様々な成分があり、このことから、何人もの医学者・研究者の研究対象となって きました。
その成分には次のようなものがあります。 フラボノイド、グリコシド、植物性ステリン、テルペン、サポニン、タンニン、ペキチン、オシロイジン、キノン、 オルトキノン、各種の酵素、窒素、リン、カリウム、カルシウム、マグネシウム、ホウ素、銅、チタン、 鉄、マンガン、亜鉛などの無機質も確認されています。

全ての学者が驚いているのは、タベブイア・アベラネダエに多くの成分が 含まれていることです。一つの植物で、これほどまでに多くの成分が含まれている樹木はなかなか見当たらないからです。

伝承されてきたタベブイア・アベラネダエは、人工栽培が不可能で、自生にたよるしかありませんが、 現在ブラジル政府は、30年以上たったものにかぎり、伐採許可を下ろしています。 伐採されたタベブイア・アベラネダエの原木は、アマゾン河口の都市に集められて、厳正なチェックのもとに、 集散されています。

このように、希少なタベブイア・アベラネダエですが、いわゆるタベブイア類似の樹木は、ブラジルをはじめとする南米では珍しい樹木ではありません。ここに、希少なタベブイア・アベラネダエが、「・・・タヒボ・・・」「・・・イペ・・・」など様々な名称の基に、考えられないほどの安い価格で取引されて しまう理由があります。

消費者の「良いものを何とか低コストで」、と願う気持ちを利用して、種々雑多な原料のものを「タベブイア・アベラネダエの樹木茶」であるとして、安価で販売する業者さんがいることも、残念ながら事実です。

地球堂本舗が「タヒボ茶」「イペ茶」と呼ばず、自社登録商標をつけている理由は、独自のルートで採集・検分されたタベブイア・アベラネダエを、お客様が安心して購入し、健康維持に役立てていただきたい、このように考えた結果なのです。

ブラジルに永く住む人でも、アマゾン流域には簡単に入っていくわけには行きません。現地住民の知恵やルールを無視して、アマゾン熱帯雨林の中から、タベブイア・アベラネダエを採集してくることは不可能です。
そして、そのような奥地から大変な苦労を伴って得る樹皮が安価であることも、また、考えられません。

現地の人に、その労力に報いる相応の報酬を支払い(フェアトレードの実践)、現地工場で製品化を行い、日本の消費者の皆様のお手元に届ける、公明正大で安心できるプロセスを経た製品を適正価格でご提供する-これが、弊社の製品化プロセスです。この過程のうち、どの一つもいい加減にできるものはありません。

/merchandise/tabebuia1.html

http://www.earthhealthjp.com/

Read More

Tabebuia avellanedae-taheebo

Renewal page :  http://www.earthhealthww.com/

Tabebuia avellanedae is a tree that belongs to Campsis family and grows naturally in the Amazon Area of Brazil. It is a big tree growing upto 30 meters tall with red-purple flowers, commonly called taheebo,

Read More

カイアポ(別名 シモン芋)

カイアポとは、ブラジルのアマゾン地方に住む原住民であるカイアポインディアン(caiapo indian)のことです。現在、アマゾン川へ流れ込むシングー川(Xingu River)周辺の保護区で約12,000人が暮らしています。彼らの住む保護区があるシングー国立公園(Xingu National Park)では、近年自然破壊などの影響で環境が悪化していることから、カイアポインディアンも率先して環境保護活動に立ち上がっています。

さて、カイアポの芋とは、カイアポインディアンの間で何百年もの間伝えられてきた白甘藷のことを言います。別名、シモン芋とも言われます。

カイアポの芋は、サツマイモと同様ヒルガオ科に属する多年草の植物で根の部分が食用にされます。そもそも、食用として甘藷(イモ類)と人類のかかわりは長く、食用としてのバランスに優れ、人間にとって大切な位置を占めてきました。中でも特に白甘藷と呼ばれるものは、生活の中で珍重されてきました。

カイアポの芋は、多くのイモ類と同じく、南米大陸が原産地です。イモ類の歴史は、遥か1万2千年も前のこと、地球が氷河期から温暖な太陽の光に恵まれ、現在の環境に近い時代に入ってきた頃に遡ります。

当時の地形は現在と異なり、北極海に近い現在のベーリング海は陸続きになっていました。その陸続きのルートを伝って、現在のアジア大陸に住んでいた人たちが南方を目指し、移動したと考えられています。それがインディオの祖先と言われており、インディオの顔形や体型がアジア人に似ているのはそのためであると言われています。

その後、彼らは、マヤ、アステカなどと並び、高度な科学的知識を有し、世界文明の中でも様々な学者が注目する文明の一つであるインカ文明を生み出します。インカ帝国が築かれたアンデス山脈は、生活環境としては大変厳しい自然の中にありました。こうした中で生きていくための貴重な栄養素が甘藷類でした。とくに、文字通り表面の皮が白く、白甘藷と呼ばれていたものには、貴重な芋として大切に受け継がれてきました。

栽培方法も他のイモ類とは、少し異なっており、毎年違った土地で栽培されることが繰りかえされています。連作が効きません。それはなぜなら地中の養分を残らず吸収して育つからです。少なくとも5年以上畑を休めなければ、土地の地力が回復しないと言われています。

そもそもイモ類には、大変豊富なカリウム、ビタミン、各種ミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれていますが、イモ類の中でもカイアポの芋にはカリウムがサツマイモの4倍も含まれています。その他にもビタミンB群、C、E、葉酸、ナイアシン、パントテン酸など幅広い成分を含んでいます。また、CAFと名づけられた酸可溶性糖たんぱく質が含まれていることが発表されています。

カイアポの芋はブラジル原産のものですが、日本に伝えられて、日本で栽培することが可能となりました。

カイアポの芋に関しては、ウィーン大学はじめ日本の研究機関など、多くの国内外の研究機関で、研究がなされ、各種データが発表されています。それらの報告によるとカイアポの芋には今後もますます期待ができることでしょう。

 

http://www.earthhealthjp.com/

Read More

Caiapo – Ipomoea batatas

Renewal page :  http://www.earthhealthww.com/

CAIAPO is the Caiapo Indian who is the native living in Amazonis Brazil. Now, about 12,000 persons live in the reservations around the Xingu River which flows into the Amazon River. Environment of

Read More

Latest Posts

Website renewal

2015年12月18日 | コメントはまだありません

Shopping site of Tabebuia avellanedae (taheebo, ipe) tea and Caiapo is moved to below.  Please save in your favorite again, thank you.

Worldwide(English page) http://www.earthhealthww.com/

Read more »

ペイパル(Paypal)とは

2015年12月18日 | コメントはまだありません

ページリニューアルと同時に、クレジットカード決済はPaypalを利用することに変更させていただきました。

Paypalは全世界1億5000万人以上が利用しているクレジットカードによる決済システムです。日本でも、Amazonなどで取り入れられておりますが、まだご存じない方もいらっしゃいますので、Paypalのページを一度ご覧ください。

Paypalによる決済の場合、お客様のカード情報は、店舗側にも知らされることがありません。決済専門の会社による高いセキュリティーで、お客様の個人情報を守ります。どうぞご安心してご利用ください。

Paypalの説明ページはこちら

Read more »

販売ページは移転しました

2015年11月26日 | コメントはまだありません

下記に移転いたしました。お手数をおかけしますが、リンクのご変更をお願いいたします。

http://www.earthhealthjp.com/

http://www.earthhealthww.com/

Read more »